読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京にある幼児水泳教室に子供を通わせてみたい

プールがニガテなウチの子供。。幼稚園の休み期間中に、東京にある幼児水泳教室に通ってみたいと思ってます。

水泳がニガテで泳げない 、大変なことに・・・!!

お子さんがスイミングスクールに通う前に、ママやパパが見てあげたいことは、体の使い方ではないでしょうか。水中での姿勢は体の中心を糸で引っ張られるようなイメージで。体がねじれたり横に歪んだりしないようにチェックしてあげてくださいね。

お子さんがスイミングスクールに通っているときは、スクール時間が終わったらぜひパパやママも一緒に泳いでみてはいかがでしょうか。日頃プールサイドからしか見ることができない景色が違って映るかもしれません。お子さんもきっと喜ぶのではないでしょうか。最近肌年齢が上がってしまったかもと思ったことがあります。ファンデーションが目元と口元にたまっていたのを発見してしまったからなんです。

ところで、先日初めて知ったんですけど、水族館で愛らしい姿が人気のラッコの食費はメチャメチャ掛かるそうなんです。その理由はラッコの皮下脂肪はほとんどなくてアワビやウニ、ホタテなどの高カロリーな餌を食べないと生きていけないからなんですって。その金額は1頭あたり年間200〜500万円くらいするそうです。驚きですよね。

あ、また話が脱線してしまいました。あまり気にしないでくださいね!

ところで、大人も子供も楽しめるオススメの絵本ってありますか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はゆったり構えることが今日の幸運のカギになりそう。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]