読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京にある幼児水泳教室に子供を通わせてみたい

プールがニガテなウチの子供。。幼稚園の休み期間中に、東京にある幼児水泳教室に通ってみたいと思ってます。

泳げない子供 に関する最新ニュース!!

プールで泳ぎの練習をしているときにかけてしまいがちな言葉が「ネガティブワード」です。例えば「ヒザが曲がってるよ」⇒「ヒザが伸びているほうがカッコイイよ!」と言い換えるだけでお子さんが受け取る印象は180度変わります。

子どもにとって厳しく組織的なスイミングスクールが必ずしもベストだとは限りません。パパやママの「なんとか泳げるようにさせたい!」という気持ちが強すぎてしまうと、お子さんが必要以上にプレッシャーを感じてしまい水泳教室へ行くのが辛くなってしまうこともあります。

花粉症対策って、自己流な人が多いんですって。マスクをしたり、鼻スプレーをしたり、最後には気合で治すという人もいるそうなんですよ。気合かぁ。。花粉症が気合で治ったらどんなにラクだろうな〜と思う今日このごろです。

話はコロッと変わりますが、ヨーロッパでお馴染みの闘牛なんですけど、闘牛の色覚は白、黒、灰色の区別しかできないんだそうです。赤い色の布を持つマタドールに突進しているのは赤い色で興奮しているのではなく、揺らしている布に対して危険を感じとり向かっているという説もあるそうです。

このネタは覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)

ところで、京都で一番お勧めのお花見スポットってどこかご存知ですか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は目をつぶって浮かんできた言葉が今日のラッキーワード!またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]