読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京にある幼児水泳教室に子供を通わせてみたい

プールがニガテなウチの子供。。幼稚園の休み期間中に、東京にある幼児水泳教室に通ってみたいと思ってます。

小学生の泳ぎ方 に注目しています。

スイミングスクールのスクールバスは働く親にとってはとてもありがたいものです。水泳教室が自宅から遠かったりすると直さらです。我が家はスクールバスは使わず一緒に自転車で通っていますが、雨の日などはやはり大変です。

水泳の基本でもある、背骨をまっすぐに立ち上がる基本姿勢を身につける練習でオススメなのが「飛行機ぶ〜ん」です。不安点な状態で基本姿勢を取れるので、水の中の浮遊感を体験できるんです。パパはお子さんの脇あたりを押さえてあげて飛行機ぶ〜んをするといいと思います。

最近気になってるんですけど、マスカラってちょっと使わずにおくと、すぐ固まっちゃいませんか。ドロッとしたマスカラをつけた日には…思いっきりパンダ状態ですよね。そこで固まったマスカラを見事に復活させる方法をさがしてみたところ、ありました!少量の乳液をマスカラの容器に入れてシャカシャカ振るだけなんです。入れる乳液の量さえ気をつければバッチリですよ。

話はコロッと変わりますが、ヨーロッパでお馴染みの闘牛なんですけど、闘牛の色覚は白、黒、灰色の区別しかできないんだそうです。赤い色の布を持つマタドールに突進しているのは赤い色で興奮しているのではなく、揺らしている布に対して危険を感じとり向かっているという説もあるそうです。

あれ、なんだか話がずれていってますね(笑)

ところで、古着は中国に持ちこめるんでしょうか?職場で今話題になってるんですよね。

今日は理想を追いかけるよりも現実的な視点で異性を判断したほうがよいかも。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]